野ねずみの一生!

野ねずみを捕獲した。でも、かわいそうで飼育することにした。赤ちゃんが誕生したのでしばらく観察してみることに。十二支の一番目の動物はネズミなのである。そのねずみの生き様を見よ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あたしのお散歩

あたしはいったい
オス?
メス?
どっち?
そんなことより
あたしの身体能力
進化した手足の器用さ
体の柔軟性
嗅覚、聴覚
勤勉さ
きれい好き
どれもこれも
あたしの自慢
オス?メス?どっち? 野ねずみ

やれやれ! いつもこうしてもみくちゃにされる
でも、べつに気にしてない
これが唯一のあたしのお散歩
だけど、できれば
夜中に自由に
お外をお散歩したい
たぶんここには帰って来ないけど
野ねずみ 1年!

スポンサーサイト
  1. 2007/05/23(水) 07:15:32|
  2. 野ねずみの一生!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<あけまして おめでとう | ホーム | あたしがマウスです!>>

コメント

昨年11月 ガスコンロの火を点けたら
下から飛び出した赤ちゃんねずみ。
石鹸を齧ってあったの見て、涙が出てしまった。
食べ物をやるようになったらどこからか
二匹のともだちをつれてきた。
私がベッドで寝たふりしてると、大中小の3匹は
部屋をうろうろ歩き回っていた。
中のねずみちゃんは良く鳴いてにぎやかなこと。
小のねずみちゃんはひ弱でかわいそうだった。

電気のコード齧られて、やはり一緒に暮らせないと思った。
大枚7000円で買った超音波何とかを天井に置いた。
すぐに小ねずみちゃんはみかけなくなった。
またしばらくすると良く鳴く中ねずみちゃんもいなくなった。
一番大きい、お耳も大きくてかわいい目のちゅうくんがいつまでも
のこっていたけどとうとうみかけない日が続くようになった。

ある日寝ている私の左肩から胸の上を小さな足が通っていった。
一瞬の出来事だった。ちゅうくん、何か言いたかったのかしら。
そしてある日はじっと床の上からベッドに寝ている私を見ていた。
目と目がしばらく合っていた。
ごめんねちゅうくん、もう食べ物はあげられないの。
どこかよそに行って、元気にくらしてね。

かわいい、かわいい ちゅうくん
さよなら
  1. 2007/06/29(金) 21:48:07 |
  2. URL |
  3. うちのちゅうくん #-
  4. [ 編集 ]

ちゅうくんが帰ってきた・・・

11月の初め 寒いな~
と 思っていたら
天井からタッタッタッタ
間違いないですね
ちゅうくんです

超音波なんとかは仕掛けたままなので
住み着くかどうかわかりませんが
ほんとにおりこうです
暖かい住処を探しているのです

台所をいつもきれいにしとかないと
いけなくなりました
はぁ~ たいへんです
  1. 2007/11/05(月) 20:41:35 |
  2. URL |
  3. うちのちゅうくん #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

はじめまして。すてきな詩?ですね。
ねずみ飼いにはじーーんときます。
たぶんここには帰って来ないと思うけど、ってのがいいな。
  1. 2009/11/05(木) 15:40:22 |
  2. URL |
  3. ももんが #-
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/12/03(木) 19:55:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://officeone.blog11.fc2.com/tb.php/44-c7aa1b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。