野ねずみの一生!

野ねずみを捕獲した。でも、かわいそうで飼育することにした。赤ちゃんが誕生したのでしばらく観察してみることに。十二支の一番目の動物はネズミなのである。そのねずみの生き様を見よ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手のひらがわたしのママです


こんにちわ~!
こんにちわ


 こんにちわ、みなさんお元気ですか?
わたしも生まれて1ヶ月が過ぎました。母乳じゃなくて、ヨーグルトだけで育ちましたので少し未熟児です。 でも、元気です。毎日、可愛がってもらってます。わたしはなにか物音がしただけで、心臓がとまりそうなくらいびっくりします。でも、『おいでおいで』と手をにぎにぎされると、つい、うれしくてとびつきます。
だって、いつも、なぜなぜしてくれたり、おいしいおやつがもらえるからです。

 この手のひらがわたしのママです。小さいときからこの手のひらでヨーグルトを食べて大きくなりました。だから、この手のひらの中は安心なのです。ママのにおいです。


ママのにおいだ


 最近、この手のひらであまり食事をさせてもらえません。かじったりはしないのに。でも、最近歯がかゆくてやたらと巣箱の淵をかじります。少々固いビスケットもかじれるようになりました。わたしはこの手のひらにこうしているのが大好きです。そして、背中やお腹をなぜてもらうとうっとりしてしまいます。なぜてもらったお礼に必ず、指をなめてあげます。
うふっ、野ネズミってこう見えてもちゃんとお返しはするんです。ずっとこうしていたいのに、すぐ、巣箱に戻されます。一人ぼっちは寂しいよ~。だから、人が来ると、必ず、出ていっておねだりするんです。

なにか、ちょうだい、ちょうだいよ~。

なにかちょうだいよ~
スポンサーサイト
  1. 2006/06/10(土) 23:53:17|
  2. 野ねずみの一生!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

野ネズミのお風呂です!


お風呂してま~す!


野ネズミ君のお風呂
 お風呂だ~い好き!

生後20日ぐらい。生まれてわずか8日目で親から引き離して育てた野ネズミ。エサはヨーグルトのみ。おそらく栄養失 調かもしれない。毛がうすく、毛の色もうすい。視力もあまりよくないようだ。同世代のほかの野ネズミの子に比べたら きっと動きもにぶいと思う。ただ、ペットとして育てるのにはこのくらいのろまがいい。あまり元気すぎるともてあましてし まいそうだ。

 野ネズミはとてもキレイ好きだ。食事をしたあともちゃんとや口のまわりや手足、体中をきれいになめる。そのしぐさ はとても可愛い。ときどき、お風呂に入れる。これは、ぬるま湯にいれてあげているところ。お風呂は好きらしい。体を お湯で洗ってあげるとじっとしている。オケにいれると自分でせっせと体を洗う。


自分できれいきれいします


 今日もこれですっきりしたよ。それにしても、毎日お風呂は疲れるな。乾くまであちこちなめまわすのって結構体力使うんだよね。お腹も水でいっぱいになっちゃった。
  1. 2006/06/10(土) 23:25:13|
  2. 野ねずみの一生!
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

おなかすいた、なにかちょうだい!

おねだりじょうず!

生後20日ぐらいの子ネズミ
 育つかどうか心配していたが、無事、ヨーグルトだけで大きくなった。エサはやや甘口のヨーグルトにお砂糖を少し、卵の黄身を少し混ぜたも のを与えている。生後20日を過ぎた。野生の野ネズミならもう捕まえることもできないくらいハシッこく走り回っているころだ。この子ネズミのた めに飼育カゴを新調した。近づくと『なにかちょうだい、ちょうだい!』といわんばかりに近づいてきておねだりする。食欲は旺盛だ。食べては寝、 目が覚めてはまた食べ物をおねだりする。一日に体の3分の1ぐらいのエサを食べるというから、野ネズミの食欲はハンパではない。

生後20日ぐらいの子ネズミ
 野ネズミは器用な動物だ。もみじのような小さなかわいい手足は万能だ。穴をほり、木によじのぼり、エサをつかみ、水をすくって飲み、人間 の手に負けない。その手の器用さとシッポの使い方のうまさはサルにも負けない。エサを両手に持ったまま目にも止まらないような速さで走り回 る親野ネズミを見たことがある。強靭な脚力と長いシッポがあってのワザだろうが、信じられない光景だ。

生後20日ぐらいの子ネズミ
 野ネズミの印象は決してよくない。なのに、良くみるとこんなに可愛い。たしかに、長いシッポが気持ちわるいからかんべんしてとよく言われる。 でも、顔やいろんなしぐさはリスやうさぎに似てかわいい。野ネズミのシッポもせめてリスのようにふさふさかウサギのように丸かったらもっと人 間に愛されたかもしれないのに。残念ね。

興味本位、好奇心にまかせて!

 ところで、知識も無しにに、興味本位で動物の赤ちゃんを親から引き離して育て、しかも途中で死なせたりして動物の命や感情を無視し、無責任であるとのお叱りを受けました。確かに、興味本位で育てています。
我が家は雑草の生い茂る空き地に囲まれていて、野生動物や昆虫の繁殖地と化しています。そのため、毎月10匹近くの野ネズミを捕獲しては溺死させています。たまたま、主人が処分しようとしいてる野ネズミをあわれに思い何匹かを飼育しました。飼育カゴの中で出産したので興味本位に育てています。もし、なついてくれるならば、ペットとして家族の一員にしようと思います。
もし、なつかなかったら、他の野生の野ネズミといっしょに処分するつもりです。たぶんできないでしょうけど。
昨日も2匹の野生の野ネズミを処分しました。これから夏になるのでまた数限りない野ネズミを処分しなければならないでしょう。
野ネズミだから、その命を軽んじているというわけではありません、共存するわけにも行きませんので見つけ次第処分は続けます。
ただし、この子に関しては昨年育てた野ネズミ君と同様に可愛がってあげたいと思います。動物愛護の立場の方からのお叱りもあるかもしれませんが、どうぞ、私達の身勝手をお見逃し下さい。



  1. 2006/06/03(土) 11:55:03|
  2. 野ねずみの一生!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。