野ねずみの一生!

野ねずみを捕獲した。でも、かわいそうで飼育することにした。赤ちゃんが誕生したのでしばらく観察してみることに。十二支の一番目の動物はネズミなのである。そのねずみの生き様を見よ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

娘の反抗期かしら?

先日、あまりに娘が口答えばかりするので、カッとなってひどく叩いた。後でやりすぎたなと反省した。娘はというと、一向に気にもしていない様子。むしろ、親が本気で怒るのを期待でもしていたかの様子。しばらくは怒らないようにしようと思う。それから、急に娘と以前にもまして親しくなったような気がする。

ところが、数日して、今度は私の夫を怒らせた。夫も、さいさんガマンをしていたようだったけれど、しつこい娘のイタズラに業を煮やしたのか、クシを娘めがけて投げつけた。私の見ている前で。突然のことでビックリした。しかも、クシは娘の額に当たり真っ二つに割れた。「目にでも当たったらどうするの!」と夫に向かって怒鳴っていた。

何もかも娘の思うツボ。私と夫がケンカ別れでもすれば、娘は晴れて私を連れて北京の元主人のところへ帰れると思っているらしい。あるいは、今の夫さえいなければ私の愛情を独り占めできると思っているのかも知れない。要は、自分一人に周囲の関心と愛情をひきつけたいのかも知れない。

自分の存在をアピールするために無意識にあらゆる悪さをしているのかもしれない。たとえ怒りの感情でも無視されるよりはマシということか。よく、私にたいしても、今の夫にたいしても怒らせるような言動をする。ワザと。今回は今の夫の自制心に問題ありということで私に今の夫の欠陥を見せつけることに成功したと思っているようで大満足らしい。なんて子だろ、ホントに。

夫、曰く、「愛情不足だな、要するに。」
思春期の娘ってホントにあつかいが難しいわぁ、まいった、まいった!

----------------------------------------------------------
             「連帯保証人をご紹介します!!」

一人暮らしの方や、就職や入居保証等で連帯保証人を必要としている
お客様に、確実、スピーディしかも信頼できる保証人をご提供致します。
           保証人のことなら国内保証援助会
----------------------------------------------------------

スポンサーサイト
  1. 2005/12/21(水) 01:06:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3年前のFAX広告が! | ホーム | スタンガンを娘に持たせようか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://officeone.blog11.fc2.com/tb.php/11-85f79254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。